使ったら簡単『さくら検査研究所』の性病検査キット。プライバシー保護も完璧です。

さくら検査研究所の性病検査キットを使ってみました。

スケジュール感はこのような感じ

7/20 注文
7/21 到着
7/22 検査
7/23 ポスト投函

7/25 webに専用ページができる
7/28-7/29 土日休み
7/30 結果判明

という流れでした。

実際に使ってみた時の感想です。

検査キットをネットで注文

男性用の 咽頭検査A 男性用

実際に使ったキットはこちら

このセットは、男性用で性器のクラミジア/淋菌/トリコモナス/カンジダと喉のクラミジア/淋菌の確認ができます。

出会い系など信頼関係ができていない相手と性行為があったり、風俗に通っていたような男性にお勧めのセットです。

もし、本番しちゃっている場合は、HIVや梅毒も一緒に受けることができるセットがいいけど、ちょっと遊んだくらいだったらこれで十分。
複数の検査をまとめて受けると、安くなるのでお得です。

さくら検査研究所のサイトで、購入手続きを済ませたら、後は自宅に届くのを待つだけ。

支払いは、クレジットカードがお勧めです。

コンビニ払いは、いちいちコンビニの端末で操作が面倒です。
プライバシーマークを取得しているので、個人情報の管理も信頼できるのでクレジットカードが便利です。

検査キットが自宅に届く

注文した翌日に検査キットが自宅に到着しました。

このスピード感はすごいです。
検査キットは、ゆうパックの専用ケースで届きます。

オリジナル感がないので、どこの通販の荷物なのかわからずまぎれます。

送り主は 会社名のメディック
品名も雑貨

この情報で、中身が性病検査キットだとばれることはまずないでしょう。

開封すると、さらに無地の封筒。

その中に、しっかりとしたケースが入っています。

「封」にて未開封がわかります。

箱を開けると、やっとセットが見えてきました。

このセットは

尿

の検体を採取するので、それぞれ左が尿、右がのどのセットです。

そして、書類。
返送用封筒と、申し込み書類とその記入例。

この申し込み用紙には、ランダムな英数字の「ユーザーID」がすでにふられています。

まず、こちらの申し込み用紙を記載。

記入事項は

名前
フリガナ
住所
生年月日
採取日時
パスワード 4文字

これで準備OKです。

のどの検査

のどの検査は、うがい液でのどうがいをして、そのだした液を送ります。

内容はこちら

  • うがい液
  • 簡易の容器
  • スポイトと提出の試験管
  • ラベル

まず、ラベルに名前と検体を採取した日時を記載。

使用はとても簡単。

うがい液を口に含み、のどをガラガラさせます。
その液を、容器に吐き、スポイトで試験管に移すだけ。


時間にして2分くらいですかね。

試験管をしっかり閉めて、ラベルを貼り、返送用の封をします。

ちなみに、うがい液は1/3くらいの使用で十分でした。
液の味は「うすい食塩水」といた感じ、一切刺激はないし、ケミカル的な不快もないです。

尿検査

次に尿の検査です。

内容はうがい検査とほぼ似ていて液がないだけ。

  • 簡易の容器
  • スポイトと提出の試験管
  • ラベル

こちらも、ラベルに名前と検体を採取した日時を記載。

あとはトイレでうまく容器に尿を入れて、スポイトで試験管に移します。
必要な尿も少く、容器の半分もいりません。

試験管をしっかり閉めて、ラベルを貼れば終わりです。

返送物

検査研究所へ返送するものは以下です。

  • 採取したうがいの液がはいった試験管
  • 採取した尿がはいった試験管
  • 申込用紙

これらを専用封筒に入れて、ポストに投函すればOKです。

結果確認

結果の確認はweb上でできます。

すでに振られている番号と、決めたパスワードの入力ですぐにわかります。

すべて陰性でした。
風俗に通っていると感染のリスクが高いので定期的に調べる必要があります。

こうやって陰性とわかるのは安心できます。

使った感想

今回、2018年よりあらたに、のどの検査に「うがい液」の利用が始まりました。
のどの検査はうがい液による方法が、精度も高く、負担が少ないです。

ほかの性病検査キットと比べてよい点は、使い捨てのスポイトがあるのは便利で、移すのがとても楽です。
男性の性病検査は、尿、のどになるので、簡単にできるのはいいですよね。

1つ1つラベルに名前を書くので取り違いもないでしょうし、プライバシーマークの取得から個人情報の管理が徹底されている安心感が高いです。

安心して検査をすることに「さくら検査研究所」の性病検査キットはお勧めです。


郵送のHIV検査キット
STDチェッカー


その特徴は
  • 厚労省の精度検査で「100%完全一致」した唯一の郵送検査事業者。
  • コールセンターは性感染症学会認定士など専門家が対応
  • 全国42,000の医療機関ネットワークで万が一の時も紹介してくれる
  • 採取を失敗しても再検査を無料で実施してくれる
  • 注文者と一切紐づかない、完全匿名検査
  • 宅配便注文で全国翌日受取可能!
  • メール便は送料無料で、不在でも受けとり可能

数ある郵送検査キットのなかでも、信頼性がもっとも高い郵送検査キットです。
2015年に公開された厚生労働省のエイズ対策研究事業の精度検査で、唯一精度100%という結果になりました。

また、性病検査のスペシャリスト企業なので、コールセンターも性感染症学会認定士など専門家が対応し、万が一陽性だったとしても安心です。
性病検査キット一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。