性病検査キットを販売しているGME医学検査研究所の評判や信頼性ってどうなの?

性病検査キットを選ぶ時に気になるのが、販売している会社です。
当たり前ですけど、初めての人には全く接点ないですからね。

GME医学検査研究所って信頼性とかどうなのでしょうか。

GME医学検査研究所について

会社名は「株式会社GME」といい、検査施設の所在地は群馬県。
GME医学検査研究所はいわゆる商号で、店名、商品名みたいなものです。

グループ企業には有料老人ホームや高齢者向け住宅運営をしています。訪問看護事業、訪問介護事業、通所介護事業、居宅介護支援事業と手広く行なっている会社なので安心です。看護士、介護士など含め200名を超える人が働いています。

性病検査キットの信頼性について

実は性病検査キットは誰でも販売して検査できるわけではないです。
GME医学検査研究所は、検査に必要な登録衛生検査所と、医療器具を販売する「管理医療機器販売業」の免許をしっかりと持っている信頼できる会社です。この免許は、病院以上に厳しい免許かもしれません。

例えば、小さな個人診療所だと、開設の医師免許証くらいで開業できます。しかし、登録衛生検査所や管理医療機器販売業は研究検査の人の他に、器具の管理について細かくマニュアルが決められていたりします。多くの人で運営する分、とても細かい取り決め、組織管理が必要なんです。もちろん、運営がしっかりされ継続されているのかチェックもされる、ハードルの高い免許なんですよね。

安心して検査を受けることができます。

そして、自社とは関係のない、外部協会の精度調査にも積極的に参加して、検査精度の信頼性を高めています。
とても信頼性が高いといえます。

GME医学検査研究所の性病検査キットの特徴

なんといっても、特徴は2つです。

  • 送料込みの価格
  • 通常パッケージとローコストパッケージの2種類

まず全てが送料を含んだ価格表示になっているのでとてもわかりやすいです。
後から送料が加わると思いのほか高くなっている場合もあるので助かります。

そして同じ検査キットで2種類のパッケージが用意されています。

通常パッケージは通常の宅配便ですぐに届き、予備キットもあるサービスや安心感重視の通常パッケージのセット。それに対し、配送はメール便的に少し到着が遅い配送で、予備のキットもない、とことんコストを削減しているローコストパッケージがあります。

ローコストパッケージはおそらく郵送検査の業界最安値の価格帯です。

365日運営!

ほかの郵送検査と最も異なる点は、365日営業している点です。お正月も大みそかも運営をしています。
配達業者が休みなので出荷業務はやっていませんが、届いた検体の検査、お客様からの問い合わせの対応は行っているのです。

訪問介護なども手掛けている企業だからこそ、交代制の休みが定着しているので、365日の営業ができるようになっていると思われます。

GME医学検査研究所の評判

GME医学検査研究所の性病検査は、多くの風俗店の健康管理に使われています。
性の最前線にいる人たちから信頼が高く、評判がよいので、少なくとも300店の風俗店が利用しています。

※ ぴゅあらば より

まとめ

価格重視の人はGME医学検査研究所で探すともっともリーズナブルに検査ができます。
そのほか、長期の休みを使って性病検査を考えている人には最適な検査機関です。


郵送のHIV検査キット
STDチェッカー


その特徴は
  • 厚労省の精度検査で「100%完全一致」した唯一の郵送検査事業者。
  • コールセンターは性感染症学会認定士など専門家が対応
  • 全国42,000の医療機関ネットワークで万が一の時も紹介してくれる
  • 採取を失敗しても再検査を無料で実施してくれる
  • 注文者と一切紐づかない、完全匿名検査
  • 宅配便注文で全国翌日受取可能!
  • メール便は送料無料で、不在でも受けとり可能

数ある郵送検査キットのなかでも、信頼性がもっとも高い郵送検査キットです。
2015年に公開された厚生労働省のエイズ対策研究事業の精度検査で、唯一精度100%という結果になりました。

また、性病検査のスペシャリスト企業なので、コールセンターも性感染症学会認定士など専門家が対応し、万が一陽性だったとしても安心です。
性病検査キット一覧